つじあやのならこれから聴け!ディスクガイド・2017夏編

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/musicjf/1413190027/936-n

936 :名無しの歌姫:2017/07/16(日) 17:17:07.68 id:T4JRZxFP0.net[1/2]
あやのちゃんのCDデビューするにはOh!SHIGOTO Special
と10周年ベストどっちがいいですか?
というか、Oh!SHIGOTO Specialはベスト?


937 :名無しの歌姫:2017/07/16(日) 17:46:12.67 id:T3RGpIxM0.net
つじギフト(10周年ベスト)は別バージョンが多いのが気になる
Oh!SHIGOTOはいわゆる外仕事ベストなので知ってる曲もあるだろうし悪くないけど
入門編としてはどちらでもなくつじベスト(2006)がいい気がする


938 :名無しの歌姫:2017/07/16(日) 17:46:22.29 id:w2HNOeE10.net
ベストではない、タイアップ曲集
10周年ベストも、コラボやタイアップ曲が多め
どの曲が好きなのかにもよりますが、
「つじベスト」が一番らしいかなと思います


942 :名無しの歌姫:2017/07/17(月) 01:53:58.11 id:WGm6RI6k0.net
恋恋風歌 (2003) までが第1期
 「ぼく」と「きみ」がモチーフの時代

CALENDAR CALENDAR (2005) が第2期
 ポップス志向、CM曲の女王の時代

はじまりの時 (2006) 〜現在 が第3期
 大人の恋、家族愛を歌う時代
 セックスの歌も解禁
 たぶんこの時期に今の旦那と出会った

ま、なんていうか、2006年あたりからは私小説っぽくなってきた感じありますよね。で、ほぼ同時進行みたいにして2004年から手がけられた2枚のカヴァーアルバムが「私小説っぽいオリジナルアルバム」との棲み分けになってた感あるかなぁ、と。2012年のCM曲集もカヴァーアルバムの延長線上にある、「ポップス志向」の一つの形なのかな、と。あ、配信限定だったCM曲とかフジテレビのニュース番組とのタイアップ曲もこの路線だわ。