つじあやのタンの母校がどうやら移転らしい

京都新聞さんのニュースより。
http://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20170123000014 銅駝美工高、京都駅東地区に移転へ 市立芸大と連携
市立の芸術大学が市の中心部へ移転したい、という話が持ち上がっており、その一環で、高校の方も現在地から移転、という話がこのほど出た様子です。
で、現在地というのも、1980年に「日吉ヶ丘高校」*1から分離独立する形で移転したもので、その際に「銅駝中学校」の跡地へ入ることになったことから、いまの「銅駝美術工芸高等学校」という名前になったということで、もしかすると、所在地が変わったら、名前も変わるのかもね。
https://twitter.com/magtayagu4/status/823377825155543040

わたしが銅駝で学んだ一番のことは「日光に当たらないと人間は具合が悪くなる」ということなので、新校舎でもそれが学べるのか不安です。

*1:女優の風吹ジュンさんは、日吉ヶ丘高校時代のこの学校に入ろうとしたが諸事情で受験を放棄する、というエピソードがあるらしい