あやの推薦映画

Maroon5と映画

https://ameblo.jp/tsuji-ayano/entry-12601144187.html 2013年のアメリカ映画、「はじまりのうた(Begin Again)」。Maroon5 の Adam Levine が主要な役として出てる映画。 この映画については→ allcinema; https://www.allcinema.net/cinema/350077 IMDb: ht…

映画公開。初日舞台挨拶の話

http://www.nbpress.online/archives/20311 “即興”で作り上げた青春映画、南沙良主演『無限ファンデーション』につじあやの他各界からコメント到着 ↓ http://www.nbpress.online/archives/20803 主演・南沙良「即興劇が楽しかった」映画『無限ファンデーショ…

Moosaic LABの映画に

http://www.nbpress.online/archives/20311 “即興”で作り上げた青春映画、南沙良主演『無限ファンデーション』につじあやの他各界からコメント到着 *1 シンガーソングライター・西山小雨の楽曲「未来へ」を原案にした即興劇を映画として撮影した、「無限ファ…

バス男という邦題を謝罪した20世紀FOX、原題の「ナポレオン・ダイナマイト」でDVD再発へwww

https://twitter.com/20foxvideo/statuses/362951984384446466 【情報解禁】 日本一最低な邦題と映画ファンを失望させた『バス男』が新しい邦題で再出発! 『ナポレオン・ダイナマイト』 ブルーレイ&DVD、邦題もジャケットもレーベルもリニューアルして10/2…

つじあやのタンにある本が薦められたんだそうですが

http://ameblo.jp/tsuji-ayano/entry-10780420673.html *1 http://twitter.com/PIE_BOOKS/status/30428962156969985 スタジオジブリ作品『猫の恩返し』の主題歌を歌われているつじあやのさんにも『名作アニメの風景50』を紹介していただきましたっ。http:/…

あの映画にもなった「曲がれ!スプーン」

が、ヨーロッパ企画の手によって舞台になって現在上演中なんですね。 http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/archives/51763390.html ↓ http://www.kinokuniya.co.jp/05f/d_01/hall36/hall02.html#magare ■ヨーロッパ企画公演 「曲がれ!スプーン」日程 12月1…

曲がれ!スプーン

http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/archives/51748480.html 京都つながりでヨーロッパ企画。そして、この映画。上田誠が原作&脚本を担当。 ↓ http://twitter.com/sweet_gray/status/5858492632 http://www.21kagawa.com/topics3/film.php?id=162&mode=pri…

イラン映画をみに行こう

という本があります。 http://www.bls-act.co.jp/artists/ayano-tsuji http://www.bls-act.co.jp/books/show/1652 イラン映画をみに行こう出版社/メーカー: ブルースインターアクションズ発売日: 2002/01/11メディア: 単行本 クリック: 20回この商品を含むブ…

天然コケッコーについて、映画の評価は賛否両論真っ二つ?

淡々としている映画なのが、ツボという人と、退屈だという人と、両方に分かれちゃったようです。 http://d.hatena.ne.jp/otello/20070803 もう少しドラマチックな要素をテンポよく織り込み、エピソードに緩急をつけなければ劇映画としては物足りない。 http:…

天然コケッコー(公開中)

くらもちふさこ作品を映画化した「天然コケッコー」は石見で撮影された作品。http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=407878006 で、つじあやのタンをはじめとする各地からの推薦文などが映画の公式サイトに載ってます。 http:/…

一ノ瀬泰造のドキュメンタリー映画「TAIZO」

「地雷を踏んだらサヨウナラ」という言葉でも知られている(後に浅野忠信主演の映画のタイトルにもなった)戦場カメラマン、一ノ瀬泰造。その彼のドキュメンタリー映画「TAIZO」の賛同者を募っているとのこと。 http://www.taizospirit.com/ あやのタンもID:00…

というわけで、昨日に続いて小栗康平

http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/archives/50583745.html 京都の「みなみ会館」は、こういうときには有名ですよね。ていうか、学生さんがいっぱいそっちへ歩いているのはいつも見る。 http://www.rcsmovie.co.jp/ http://www.walkerplus.com/kansai/lat…

小栗康平監督作品集

http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/archives/50582262.html というわけで、DVD-BOXご購入のご様子。 ↓ 関連 『DVD-BOX小栗康平監督作品集』DVD-BOX〜SHV松竹ホームビデオ http://www.shochiku.co.jp/video/dvd/2005/da0686.html 『DVD-BOX小栗康…

恋恋風塵

http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1139830255/568-571n 568 名前:名無しの歌姫[sage] 投稿日:2006/03/25(土) 21:46:36 ID:6fPo1o9h 恋風恋歌って映画が深夜にあるけどこれって たしか恋恋風歌の元ネタだよね?569 名前:名無しの歌姫[sage] 投…

エイリアンvsプレデターよりも

http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/archives/50482897.html 父と娘が映画を見てる。「ばかばかしい」とか言いながら。 で、そんなあやのタンのオススメは「スターシップ・トゥルーパーズ」。 監督の名前は ポール・バーホーベン スペルは「Paul Verhoeven…

海辺の家

http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/archives/50440545.html 千葉で発見? - 2001年のアメリカ映画。 ASIN:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32806/index.html?flash=1 http://www.eigaseikatu.com/title/2230/ B00006H1XM

VHSパッケージにコメントが

http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n28662513 26 中古 けんもち聡監督 ここに、幸あり 舞の海秀平・つじあやの http://img225.auctions.yahoo.co.jp/users/0/2/7/0/strain0527-img600x448-113349432026.jpg 竹中直人、舞の海秀平の各氏とともに…

こんなところで

http://www.linda3.com/comment.html 美しくなりたい。 (情報元: http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1117628324/215 )

イラン映画をみに行こう

http://looptheloop.seesaa.net/article/3931304.html 他の2人はどっぷり浸かっているので、あやのちゃんだけが置いてけぼりっぽい感じ !!!

真夜中の弥次さん喜多さん

http://blog.livedoor.jp/tsuji_ayano/archives/21753495.html http://d.hatena.ne.jp/samaso/20050512 - http://d.hatena.ne.jp/teturon/20050512

滋賀県の話(実話ベース)

http://taro.haun.org/log/200501.html#12 映画『火火』の新聞広告につじさんの推薦文を発見。彼女はかなりの映画通らしいですが、彼女の評が広告に使われているのは初めて見たかも。 火火 http://www.hibi.cn/ 窪塚俊介の初主演映画。 ていうか公式サイトが…

イラン映画を

http://d.hatena.ne.jp/fuqusuke/20040217 http://fuqusuke.main.jp/nucleus/index.php?itemid=34 「spring・春へ」というイラン映画。この文を書いた方(上記2つのページは同じ人によるものです)はその上で下記の書籍にも目を通したらしく。 「イラン映画を…

ダメ男の人情映画

http://www3.ocn.ne.jp/~missitsu/datsuryoku.htm の2003/07/03分に紹介記事アリ(ちなみに左記サイトの管理人・森直人氏は映画関係のライターさんらしいのですが)。 けんもち聡監督の「ここに、幸あり」( http://www.sachiari.com/ )。東京では渋谷のシネ・…